読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小金井市の鍼灸師がブツブツ呟くブログ

東京都小金井市在住の鍼灸師が、思わず誰かに話したくなる鍼灸や健康の豆知識を綴ります。

それは人それぞれ

こんにちは。鍼灸師、トレーナーの藤澤です。

先日、すごく久しぶりに臨床デビューの頃に大変お世話になった先生にお会いしました。

 

二子玉川の治療院に挨拶に伺わせていただき、食事をしながら楽しく、勉強になる

お話をたくさんさせていただくことができました。幸せな時間でした。

 

f:id:fujisawatrick:20160908001911j:plain

二子玉川の「アイアンマン」さん、最高!!

鉄板焼きの数々、間違いなしです!!

 

www.iron-man.jp

 

 

 

その中で「寿命」の話になったりしました。

真面目な話もさせていただきました。

 

 

 

・「健康の価値観」は人それぞれ

 

情報の増加により、実に様々な情報が我々の生活において流れてくるようになりました。

その中で、「健康の知識」に関することもたくさん流れてきます。

 

・○○は食べない方が良い

・睡眠は本当は○○時間が良い

・食事は一日○○食が良い

 

など様々な豆知識やメソッドがあるようです。

これらが本当か嘘かなんて別にどうでもよいと思っています。

 

私が一番言いたいのは「価値観は人それぞれ」ってことです。

生活の価値観や人生の価値観、好き嫌いの価値観が自由であるように、

健康の価値観だって人それぞれ、ってことです。

 

例えば、「白米は身体に良くない。悪だ」と信じる人がいたとして。

それに対して絶対的な正義も悪もないんですよね。

 

その説を支持し、玄米だけ食う人もいるだろうし、私のように白米こそ正義だと

頑なに信じ、3合とか毎日食べる人もいるでしょう。人それぞれなんです。

菜食主義者とか肉食主義者(?)とか、どれを支持しようが自由なはずです。

 

「人は痩せていないと絶対ダメだ」という価値観の人は多いと思いますが、

全員ではないでしょうし、痩せより食事を目一杯食べる方が優先する人も

いるでしょう。それは人それぞれなんです。

 

鍼灸師なのに好き勝手食べて飲んで」という価値観の人もいるかもしれません。

でも私は楽しい時間を過ごしたかったので、ビールを10杯飲み、お肉と焼きそばなど

どか食いしました。文句あるか、って話なんです(笑)

 

最近、周りでこの健康ブーム的なものに影響されたのか、価値観を押し付けることが

多い傾向にあると感じるんですよね。あなたの周りはどうですか?

人によっては不快に思う人もいると思いますが・・・

 

 

・「身体の仕組みは解明され切った」という大誤解

 

こういう説を押しつける背景にあるのは「身体の仕組みは解明され切った」という

大いなる誤解だと思います。んなわけないんです。

人間の身体は解明されきってはいません。まだまだ謎なことばかりです。

 

だから、科学的な根拠より、もっと自らの「好き・嫌い」で判断しても良いと思っています。その人が「幸せ」であることが大事でしょ?他人に迷惑をかけなければいいでしょう。

 

「短眠」が良いと言われて、芸能人もやっているからやった方がよい、と

言われたこともありましたが、私はまっぴらごめんでしたし、芸能人を参考にしてなんかいないので、クソ食らえです。たっぷり眠るのが私にとって幸せです。

 

寝る時間を削れば人生で使える時間が○年増える、なんて言う人も良くいますが、

ぶっちゃけ、○年増えたから何なの?って思ってしまいます。

睡眠を我慢してまで時間を増やしたくないです、私は。

 

例によって、何が言いたいかよく分からないブログになってしまいましたが(笑)

あなたはどう思いますか?

 

価値観は人それぞれです。ご自身の価値観を一番大切にしましょう。

 

 

trick-fujisawa.com