読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小金井市の鍼灸師がブツブツ呟くブログ

東京都小金井市在住の鍼灸師が、思わず誰かに話したくなる鍼灸や健康の豆知識を綴ります。

治療における「主役」

治療に関すること

f:id:fujisawatrick:20160704232103j:plain

 

こんにちは、小金井市鍼灸師・トレーナーの藤澤です。

 

治療家とか、なんていうか、技術的な職人気質に近い職業の人は、

皆例外なく「技術、テクニック」が大好きです。私だってそうです。

皆ではないかもしれません。やらされていたり、なんとなく仕事している人は、

ただこなせば良いという考えで適当にやっているかもですが、

様々なきっかけでこの業界に入った人は技術が大好きなはずです。

 

難しい身体の働きは覚えられないのに、治療技術はいくつも覚えたりね(笑)

「ロマン」に近いものがあるかもしれないですよね。ロマンに憧れるパワーを

施術にぶつけるから、そりゃエネルギーは凄いものなはずなんですよね。

 

ただ、そういった技術は患者さんの「思い」とリンクしてこそ、

はじめて患者さんのためになるってことを忘れてはいけないですよね。

 

あくまで患者さんが「主役」で、治療家が中心に来たら、色々おかしくなる。

少なくとも私はそう思います。もちろん、主役だからってなんでもかんでも、

患者さんの言うとおりにするべきでは絶対ないと思いますけど、

患者さんの「悩み」や「願望」が真っ先に来て、そこに修練した技術がマッチするから

お互いが満足するものになるのかなと思います。当たり前のことですが(笑)

 

治療を受けるために生活している人っていないと思うんです。

幸せになるために、豊かなになるために治療をして元気を手に入れるんです。

 

そのことを考えないといけないなと改めて思った次第でした。

 

藤澤でした。ではまた。

 

trick-fujisawa.com