小金井市の鍼灸師がブツブツ呟くブログ

東京都小金井市在住の鍼灸師が、思わず誰かに話したくなる鍼灸や健康の豆知識を綴ります。

治療院に○○はいない

こんにちは。小金井市本町の鍼灸師・トレーナーの藤澤です。

 

今日は、治療院、整骨院の増加を同じ業界の目線と一般の人の目線から

綴ってみたいと思います。

 

武蔵小金井駅の北口から出て、小平方面に向かって歩いていく道が、

小金井街道な訳ですが、どうでしょう、接骨院、治療院の数が

とても多いです。

 

昔から営まれているところもあれば、最近できたものもあります。

もしかしたら、そのあたりではコンビニより数が多いかもしれません。

さて、施術者、経営者からの視点で言えば、何年も修行して、

自分の店を出すわけです。もう希望に胸が膨らむわけです。

 

ただ、一般の人、つまり患者さんからすればちょっと混乱して

しまうかもしれません。「私の今の悩みはどうすればいいの・・・」と。

 

整骨院接骨院、マッサージ、レイキ、整体、あとは鍼灸・・・・

 

もう色々ありすぎて、何を選べばいいのと。

治療が効くかどうか、の前に何を選べばいいのと。

 

最近では「キュレーター」の役割が様々な分野で必要とされています。

そういった選択するための知識をこのブログでも綴ろうと思うんですが。

 

ひとつはあなたの悩みが「痛み」か「慰安」かということです。

 

もし、疲れがあったり、癒しを求めるなら、マッサージやアロマを

選択された方が良いです。身体にとって、あるいは仕事の

パフォーマンスなどにとって必要なことだと思います。

 

もし、あなたの悩みが「痛み」を治したいとかなら、

接骨院や整体がよろしいと思います。どちらが大事とかじゃないです。

両方大事なんです。

 

で、もうひとつ。柔道整復師鍼灸師の方には少なくとも当てはまりますが、

治療家で、悪い人はいないです

 

なんでかというと、国家資格者に関していえば、3年間毎日勉強するわけです。

高校卒業後なのか、社会人を経てなのか状況はそれぞれですが、

3年間はその分野に捧げるわけです。しっかり学ばなければ卒業もできませんし、

国家試験に合格もできません。途中で辞めていった人を何人も知っていますが、

辞めた人は皆「そこまでの情熱はなかった・・」これに尽きるわけです。

 

つまり、治療家は治療が大好きなわけです。それが時として頑固に見えたり、

あまりにも技術に走り過ぎることはあるかもしれませんが、悪い人はいません。

 

 

f:id:fujisawatrick:20160526001004j:plain

 

 

もし今、身体の悩みを抱えているのなら、まずはHPを良く見ましょう。

施術の効果は受けないとなんともいえませんが、「合いそう」な人、

もしくは文の節々から「自分と似てるかも」こういう人の治療院に行くと

良いと思います。口コミなどは参考にもできますが主観が入りますし。

ご自分のフィーリングで選んでみてください。

 

藤澤でした。

 

trick-fujisawa.com