読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小金井市の鍼灸師がブツブツ呟くブログ

東京都小金井市在住の鍼灸師が、思わず誰かに話したくなる鍼灸や健康の豆知識を綴ります。

「これは危ないかも」という肩コリや腰痛

肩コリのこと

こんにちは。訪問施術トリック鍼灸院の藤澤です。

 

今日は手短に行きます。

 

鍼灸は肩コリや腰痛にとても良く効くと思っています。

私が思ってるだけじゃなくて、歴史の長さ、海外での評価、

受けた人の声など。鍼灸はとても良く効く治療法です。

なぜなら、身体の反応を引き出して治療に導くからです。

つまり、身体の力そのものを高めるのが鍼灸であるとも言えます。

 

ですが、施術をしていて「あれ?これはちょっと違うな」と思うものも

中にはあります。それは「ピンポイントで痛む」場合などがそれです。

 

施術をしていて痛みが全く引かない場合。単純にその人に合わないとか、

私の腕がまだまだ、とかならまだいくらでも改善できるのですが、

なんていうか、「危険な兆候かも」というものもあるんですね。

 

そういう場合は、病院で検査していただくことをおすすめします。

これは肩コリ、腰痛というよりも身体の中に何かしらの原因がある場合が

多いからです。もちろん、内臓の疲れとか機能が弱まってるとか、

それらにも鍼灸は充分対応できます。が、まずは病院で検査していただいた

ほうが絶対良いと思います。そのあとでも施術はできますしね。

 

もし、痛み方がピンポイントと言う場合は病院で診てもらった方が

良いかもしれません。

 

藤澤でした。