読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小金井市の鍼灸師がブツブツ呟くブログ

東京都小金井市在住の鍼灸師が、思わず誰かに話したくなる鍼灸や健康の豆知識を綴ります。

その痛みの原因は何ですか?

      f:id:fujisawatrick:20160109011001j:plain

 

 

こんにちは、藤澤です。いかがお過ごしですか?

 

今日はよくある間違いをあなたに知っていただこうと思います。

これは勉強家な方ほど間違いやすいことでもあります。

 

書店とかに行って、健康に関する本のコーナーに行くと、

た~くさんの本があります。「○○エクササイズ」とか「○○運動」とか、

どれを選べばいいか分からないくらいたくさんの本があります。

 

「予防が大事」だと多くの人が言っています。

「日頃のケアが大事」だと、これも多くの人が言っています。

 

でも、ここに落とし穴があります。

 

つまり「そもそも、その痛みの原因は何ですか?」ということです。

もっというと「その痛みの原因はしっかり把握できていますか?」ということです。

 

例えばあなたが肩こりに悩んでいたとして、肩コリのセルフケアを雑誌とかで

見たとしましょう。それを毎日やって果たして完璧に肩こりは改善するか?

 

まぁ、多少は良くなるかもしれません。ですが、完璧に改善するのは難しいでしょう。

なぜなら、原因は多くの場合、ひとつじゃないし、肩コリのセルフケアと呼ばれる方法は十中八九「肩」にしかフォーカスしていないからです。

 

肩コリだからといって肩ばっか色々して改善するほどそんな簡単なものでもありません。

 

首が原因かもしれない、あるいは二の腕のコリから来ているかもしれない。

 

人によって様々です。それらをしっかり把握してからセルフケアをするなら効果は

あると思いますが、それを知らないでセルフケアをしても効果は出なくて、

あなたが苦労するだけ。もっというと「時間軸」という話もあるのですが、

それはまた今度にします。

 

ということで、セルフケアを試みる際はしっかり原因は何かを知ってから

行うようにしましょう。

 

藤澤でした。

 

 

ぎっくり腰は特に自己流のケアは大変危険です。

ご自宅で改善することが可能です。国家資格者が自宅まで伺います。

 

trick-fujisawa.com